■BUN-CHIYO HOUSE■ 音楽と2匹のわんちゃんと共に暮らす家
  長野県 安曇野市 穂高有明/小川原設計一級建築士事務所/2006年12月竣工

オープンシステム♯13 音楽と2匹のわんちゃんと共に暮らす家       小川原設計一級建築士事務所


計画模型 ドッグラン ドッグエントランス オープンエアテラス 小川原設計一級建築士事務所


すべての職人さんが元請の分離発注方式 オープンシステムの調印式 小川原設計一級建築士事務所


綿密な打ち合わせ週3回以上の現場監理 オープンシステムのきめ細かい管理体制 小川原設計一級建築士事務所 


竣工写真 吹抜けに配置した薪ストーブによる全館暖房を考慮した省エネルギー・エコ住宅 エコキュート寒冷地仕様フルオート・GAGGENAUラジエント キッチン換気グリーンハイキ・ 太陽光発電・雨水利用 クッキング薪ストーブ PECAN OVEN           小川原設計一級建築士事務所    


■■
■■
OGAWARA
SEKKEI



小川原設計の紹介
長野県OS事例紹介ページ
長野会員からのお知らせ
BUN-CHIYOの家・HP版

建築場所 長野県 安曇野市 穂高有明
構造・延べ面積 在来・登り梁工法 木造2階建 150u
着・竣工年月日 2006年06月−2006年12月
空間構成 2匹のわんちゃんと共に暮らす設え(ドックラン・ドックエントランス・ドックエリアバリア4箇所)浴室から繋がる有明マウンテンビューテラス・実家裏山杉を活用・小谷杉プロジェクト
吹抜けに配置した薪ストーブによる全館暖房を考慮した省エネルギー・エコ住宅
設備の特徴 エコキュート寒冷地仕様フルオート・GAGGENAUラジエント キッチン換気グリーンハイキ・太陽光発電・雨水利用(雨水樽2箇所設置)
主な仕上げ:内部 床:無垢材・壁:珪藻土左官仕上げ・実家小谷杉を造作材・カウンターに使用
主な仕上げ:外部 屋根・外壁:遮熱ガルバリウム鋼鈑 外壁・漆喰・板貼り壁
断熱仕様 高気密・外断熱通気工法+内部硬質ウレタン吹き付け 次世代U地域対応省エネ仕様
暖房仕様 薪クッキングストーブ PECAN OVEN による全館暖房
掲載者 小川原吉宏
web 小川原設計一級建築士事務所

Counter:05388


『Index』から選択し、『Go!』をクリックして下さい。
オープンネット株式会社