■HS-HOUSE■ パッシブソーラの2世帯住宅
  信州・川中島/小川原設計一級建築士事務所/2007年12月竣工

写真



写真



写真



写真



写真



■■
■■
OGAWARA
SEKKEI



小川原設計の紹介
長野県OS事例紹介ページ
長野会員からのお知らせ
HS-HOUSE・HP版

建築場所  長野県長野市川中島
構造・延べ面積  木造2階建て・184u
着・竣工年月日  2007年6月−2007年12月
空間構成  簡素に心地よく暮らすための工夫としてパッシブソーラを導入し、
 補助暖房としてRCスラブによる蓄熱式床暖房を併用した、3世代6人の住まい。
設備の特徴  エコキュート タイル貼キッチン AEG/IHクッキングヒーター パッシブソーラ「そよ風」
主な仕上げ:内部  床:無垢材天然唐松 壁:珪藻土左官仕上げ 天井:杉板張り
主な仕上げ:外部  屋根・外壁:遮熱ガルバリウム鋼鈑 外壁:ジョリパット左官仕上げ 杉板張り
断熱仕様  高気密・外断熱通気工法+内部硬質ウレタン吹きつけ 次世代U地域対応省エネ仕様
暖房仕様  蓄熱式電気床暖房
掲載者  小川原吉宏
関連HP  小川原設計一級建築士事務所

Counter:03664


『Index』から選択し、『Go!』をクリックして下さい。
オープンネット株式会社