株式会社 本間総合計画
  宮城県仙台市

本間総合計画
  
  画家が自分の絵の具で自分のキャンバスに自由に絵を描くのと違い、
  家をつくるということは、あくまでも建て主の敷地に建て主が建てるものですから、
  お仕着せの設計はするべきではないと考えます。
  私達は建て主とのコミュニケーションを大切にし、生き方や夢をお聞きしたうえで、
  夢(希望)と現実をバランスよく計画し、”かたち”にするお手伝いを致します。

 
  (社)日本建築家協会正会員
  (社)日本建築学会正会員
  (社)宮城県建築士会正会員
   日本CM協会正会員

   JIA登録建築家(Japan Registered Architect)
   設計専攻建築士
   教育・研究専攻建築士
   日本CM協会認定コンストラクション・マネージャー
  ( CCMJ:Certified Construction Manager )

   東北文化学園専門学校 建築デザイン科・非常勤講師
   宮城県高齢者総合相談センター・専門相談員(住宅相談)(平成14年〜16年)

                    
                    
磐井川の家〜斜めに貫通する壁を持つ家〜

     T.磐井川の家〜斜めに貫通する壁を持つ家〜

  くい込むように迫ってくる南側隣地、東西に伸びた敷地形状、
  そして、開かれた住まいであること・・・・・。
  与条件は易しいものではないが、いかに土地のポテンシャルを
  引き出せるかが解決の糸口となりました。
  内部に貫通した斜め壁は、強烈な指向性を持った軸線となり、
  内外の連続空間へコミュニティの誘いだけでなく、風の流れをも
  誘う役目を果たしています。




   
錦ヶ丘の家

     U.錦ヶ丘の家

  白と木のコントラストが印象的な外観は、家族の明るさを象徴しています。
  白を基調とする中で、奥様のご実家の趣きを取り入れた下見板張りの
  木製外壁を施しています。
  週3冊ペースで増え続けるという書籍の収納と打合せ・研究のための書斎は、
  2階北東部にあります。壁面本棚2面とスクリーンを備え、机の配置を変えながら
  フレキシブルに利用されています。





 
南光台キリスト教会

     V.南光台キリスト教会

  教会堂建築は献金で建てられる公共性の高いものであり、プロセスの透明性が必要です。
  48社に及ぶ競争入札の末、29工種に分割し分離発注した結果、大幅なコスト削減が可能と
  なりました。金属建具工事は競争原理が働き、驚異的な掛け率であったこともコスト削減に
  貢献しています。
  
  コストの壁を乗り越え、晴れて竣工の日を迎えた南光台キリスト教会。
  今、思えば、教会の建築委員の方々が、のびのびとこの建築を私たちに託してくれたことが
  一番大きな原動力だったと実感しています。





  
今野医院

       W.今野医院

 計画敷地は南側に国道286号線、北側に旧街道、東側に私道そして、
 西側に都市計画道路に囲まれた場所に位置しています。
 敷地内の地盤面は、建物の一層分にも満たない程の高低差が存在し、
 それに加え、逆L字型という形状の敷地でした。

 クライアントの地域医療に貢献したいというご要望から、
 以前ここにあった診療所と同様に、慣れ親しんだ北側の旧街道からの
 アプローチとし、診療所を敷地南側のエリアに配置しました。





会社組織 株式会社本間総合計画
代表者 本間 貴史
生年月日 1966年4月18日
住所 〒981-0933 宮城県仙台市青葉区柏木1丁目3-12-111
TEL 022-346-1388
FAX 022-346-1387
入会年月 2001年1月9日
OS竣工棟数 48件(新築33件・改修15件)
e-mail info@hom-ma.co.jp
Web http://www.hom-ma.co.jp

Counter:36864


『Index』から選択し、『Go!』をクリックして下さい。
オープンネット株式会社